関西プラスチックリサイクル商工会

株式会社明徳化学工業

株式会社明徳化学工業のご案内

代表取締役:松浦伸幸氏 弊社ではプラスチック製品等の再生原料の製造・加工・販売を行っております。 お客様の要望にお応えし、安定した品質の商品を提供できるように日々取り組んでおります。 少人数体制ではありますが、ひと手間を惜しまず、 なおかつ効率よく仕事を進めていくための創意工夫を心がけ、お客様によりいっそう信頼していただけるように 社員一同頑張っております。

 

 

回収(買取)と再生原料の製造工程

 弊社では、原料となる廃プラスチックも回収(買取)させて頂いております。再生原料となる廃棄品・製造時ロス・端材は、一般に「混ぜればゴミ、分ければ資源」と言われますが、弊社が引き取りさせて頂く場合もおなじです。 (異種樹脂品、紙、ガラス、木片、金属、砂石)等が混ざっていれば産業廃棄物として 処分して頂かなければなりません。これにはコストがかかります。しかし、注意をして分別して頂く事でリサイクル(資源)が 可能になり、 お客様の負担を軽くする事が可能です。

イラスト小口ロットの対応
ギロチン(裁断機)

原反ロスや製品ロスを適切な大きさに裁断します。

押出し機

押出し機により熱処理を行います。

再生ペレット

カッティングマシーンにより原材料として再生されます。

 

フィルム製造に適した再生ペレットの提供

弊社では再生原材料を使用したインフレーションチューブ製造について、長年に渡る豊富な実績がございます。また堺工場にはフィルム製造の設備一式を保有しておりますので、実物サンプル品のテスト製造も含めた万全の体制で、お客様のご要望に適した原料のご提案をさせて頂く事が可能です。

インフレーション
成形機


フイルムのチューブを作ります

 

巻き取り機
(ジャンボ巻き用)


フイルムチューブを巻き取り原反を作ります(0.03mmの厚みで10000m巻き取ることができます)

製造時フイルム
品質チェック

ブツざらつき、むら、すべり、穴あきなどがないか、製造途中で調べます

 

企業情報

 

会社概要
社名 株式会社 明徳化学工業
代表 松浦 伸幸
所在地 ・本社  〒544-0013 大阪市生野区巽中4-13-21
・堺工場 〒587-0062 堺市美原区太井42-1
TEL 072-369-1980
FAX 072-369-1981
資本金 300万円
取引銀行 大阪シティ信用金庫 たつみ支店
大阪信用金庫 松原支店
営業内容 合成樹脂再生製造加工販売(LLDP、LDPE、PP、HDPE)
ポリエチレンインフレーションチューブ
主要設備 粉砕機 2台
ギロチン押切 1台
タンブラー機 2台
押出再生機 2台
インフレ機 1台
フォークリフト 2台
トラック4t ウイング車 1台
  幌車 1台
  平ボディ車 1台
事業沿革
昭和37年3月 明徳化学工業所創業(代表:松浦 溜)
平成15年12月 香川県高松市 第二工場稼動
平成19年10月 組織変更に伴い代表交代 (代表:松浦 伸幸)
平成23年3月 大阪市生野区巽中2丁目より本社および工場を移転
堺市美原区太井にて新工場を稼動
平成30年1月 第二工場閉鎖

交通アクセス

お気軽にお問い合わせください!!

PAGETOP
Copyright © 関西プラスチックリサイクル商工会 All Rights Reserved.