関西プラスチックリサイクル商工会

株式会社トウモト

株式会社トウモトのご案内

創業時からの経験を活かし成型加工のみならず2次加工まで行い、より完成品に近い状態で生産、納品させていただきます。新規作成による金型設計から量産、販売先の提案も承っております。

既存製品によるモデルチェンジや企画段階でのご案件も承っており、量産不可となった製品も完成品として製造・販売した実績も多数ございます。また、最近では新会社を立ち上げ不用品、リサイクル品等をリノベーションして自社のルートで販売もしております。

現場のご案内

少しでも弊社の雰囲気を掴んで頂ければ幸いです。

 

主な成型品

錠前部品による樹脂製バネ、ラッチ、工業製品による消耗品、薬品用、業務用のヒンジキャップ。

自社のオリジナル製品、工業用消耗品(モノタロウ・アスクル販売)オリジナル旗(Amazon販売)

 

自社オリジナル製品

すっきり君(コードホルダー)

用途・建築資材(主に天井裏の配線や電気関係のコードをまとめるホルダーです。)

販売先・Amazon・モノタロウ・楽天市場・住宅ハウスメーカー

原材料・PP

 

卓上のぼり旗(「この棒、使ってクレヨン!」)

各会員企業様から引き取った廃材樹脂(ABS・PS)を原材料として完成したオリジナル製品です。地元地域の各イベント会場、学校、老人施設、金融機関、大手コンビニ、スーパー等、様々な分野で採用されており、地域社会に貢献しています。メッキ加工されたのぼり棒は金運到来・商売繁盛をPRとした多目的分野で採用されており、最近では高級メーカー取り扱いのショーウィンドウや百貨店でのイベントにも数多く使われております。 その他、お客様のご要望により着色のレパートリー承っており12色のクレヨンをモチーフとした「この棒、使ってクレヨン!」と名称を変更。

取り扱い樹脂 台座(ABS・PS)パイプ(塩ビ)その他、PE・PP
取り扱いカラー 白・黒・赤・青・黄色・紫・桃・水色・黄緑・茶・金(メッキ)銀(メッキ)

業務用ヒンジキャップ(3π)

大手食品メーカー様の依頼品です。

取り扱い樹脂:PP

※リサイクル原料使用(会員企業様より調達)

 

洗顔ブラシ

自社オリジナル製品 洗顔ブラシ 雑貨・アメニティーグッズとして販売。比較的難易度の高いエラストマー樹脂をインジェクション成型機で加工しました。取り扱い樹脂:ブラシ部分(エアストマ)その他、スパウト(PP)・ジョイント(PE)※ブラシ部分以外はリサイクル原料使用(会員企業より調達)

ロッカーの取手部材

表面・裏 材質:ABS・ラッチ箇所:ナイロン(再生原料)

 

大手メーカー採用の専用ロッカー取手の完成品

表面・裏 材質:ABS・ラッチ箇所:POM(再生原料)

(注)仕様変更によりラッチ箇所の樹脂が異なる場合があります。

企業情報

商 号 株式会社トウモト
所在地 大阪府大阪市生野区桃谷4丁目6-3
TEL 06-6717-5932
FAX 06-6741-4963
代表者 東本祐典
創 業 昭和41年2月
設 立 平成20年
決算月 2月
資本金 1000万
事業内容 1、プラスチック製品の製造・加工・販売
2、鋳物部品による樹脂製品、建築用部品の成型、加工、組み立て及び二次加工。
3、不動産の賃貸(ハイツ・アパート・借家・モータープール・コインパーキング)
4、古物営業法に基づく古物商
5、前各号に附帯関連する一切の事業
従業員数 5名(別、内職3人)
取引銀行 永和信用金庫 鶴橋支店
     

工場設備

射出成型機 80t 2台
  125t 1台
(協力工場) 60t~220t 9台
その他 付属設備一式 取り出し器、温調器、タンブラー

会社沿革

昭和41年2月 大阪市猪飼町で東本ベークライトを東本一郎が創業。
昭和53年7月 大阪市生野区桃谷4丁目(現本社工場)に移転。名称を東本プラスチック工業所と変更。
平成18年 代表者 東本一郎の死去により長男、東本和男が事業継承。(株)東本プラスチック工業所を資本金1000万円にて法人改組し代表取締役に就任。
平成20年 代表取締役 東本和男が病状の悪化で引退。東本祐典が代表取締役社長へと就任し社名を(株)トウモトに変更する。
平成27年 リサイクル業・ティーネッツコーポレーションを設立。
平成30年7月 大阪府公安委員会 古物商許可取得。21180182320号
     

交通アクセス

お気軽にお問い合わせください!!

PAGETOP
Copyright © 関西プラスチックリサイクル商工会 All Rights Reserved.