当商工会の活動内容のご案内です。

関西プラスチックリサイクル商工会 ホームページ 商工会のご案内 お問い合わせ サイトマップ 会員企業一覧
HOME > 新着情報

当商工会の活動内容のご案内

 関西プラスチックリサイクル商工会では、定例行事として、毎月一回のペースで勉強会を実施しております。毎回のように、講師役として業界内外から著名な先生方をお招きしてお話を伺ったり、会員同士で業界内のホットトピックスについて、情報交換を行っています。このページでは当商工会の活動内容の一部をご案内させていただきます。

2009年プラスチック業界新年会実施のご報告

 2009年1月10日、大阪市中央区道頓堀にて当会主催による、「2009年プラスチック業界新年会」が盛大に執り行われました。プラスチック業界の関係者を中心に総勢62名の皆様にご参加いただきました。

 第1部はセミナー形式の講演会で、近畿産業信用組合 営業統括部長 高正和氏により、「 2009年 景気の行方(世界同時不況と唯一高成長を続ける中国経済)」についてご講演頂きました。 米国サブプライムローン問題に端を発した金融不安・景気悪化の各国への波及状況や、唯一の牽引役として期待される中国経済の行方、4つのキーワードによる企業活動の見直し、等のテーマは当業界にとって最大の関心事だったこともあり、先生の分かりやすく丁寧な説明に、参加各社の皆様からは大変な好評を頂きました。

 

 第2部は例年と同様に各参加企業様による情報交換を兼ねた新年懇親会として、立食方式の食事会が盛大に執り行われました。参加者の多くは、普段は直接的な交流が難しい各企業の経営者や営業担当者ということもあって、この機会を逃すまいと活発な情報交換が行われていました。また、業界を長年に渡りリードされてきた老舗企業の創業者からは、次世代を担う他社の若手社員へ、熱いエールが送られる場面などもあり、 各処で大いに話が弾みました。

 

 

 最後に参加企業の各社様への御礼と、各方面でのご活躍、商売の繁盛を祈念して、当商工会のメンバーより、ご挨拶をさせていただきました。(写真中央は近江化成(株) 川端氏)

 この業界新年会も本年で5回目を迎えました。毎年50名を越える皆様にご参加いただき主催側としても感謝に堪えません。来年も再来年も開催できるよう努力いたしますので、皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。 本年もよろしくお願いいたします。

 

 

ページトップへ