関西プラスチックリサイクル商工会

業界用語集(は行)

あ行か行さ行
た行・な行は行ま行~最後

は行

パージ剤(パージング剤)

成型機、押出機で樹脂、色換え時にシリンダー内を洗浄する材料。参考:パージング(purging):成型加工において、成型機の加熱シリンダー内に残留する材料を他の成型材料に交換する操作。

バッカン  

主に樹脂ルダ-加工工場で、着色済タンブラー加工品  ルーダー加工する材料を投入する缶 300kg~ 600kgが主。

発泡剤

プラスチックやゴムなどの基材に混入され、分解することにより気泡をつくる物質。

バリ

成形材料が金型の隙間に流れ出して固まった製品についた余計な部分のこと。

汎用プラスチック

PP,PE,PS,塩ビなど一般によく使用される低価格で加工性のよい樹脂。

ひけ

合成樹脂はそれぞれ固有の成形収縮率によって縮むために、中心部や厚肉部など冷却の遅れた部分の収縮によって表面がひっぱられて凹む現象をいう。

ピンホール

薄いプラスチック製品、例えばプラスチックフィルムに存在する貫通した微細な孔。

比重 

ある物質の質量と、それと同体積の標準物質の質量との比。

ヒンジ効果

繰り返しの開け閉めに耐えるヒンジを形成できる性能をいう。 容器 ふた ヒンジ(蝶番部)が一体成形されているプラスチック製の容器で重要である。ポリプロピレンが多く使われており同じオレフィン系でもポリエチレンは結晶の塑性変形が容易におこるのでヒンジ効果は良好でない。

フィッシュアイ

透明なフィルムやシートに生じた斑点。

ブリード

着色剤 可塑剤が製品の表面に吹き出たり、接触する物体表面に移る現象。

ブルーイング

透明又は白色のプラスチック製品を得るため少量の青色着色剤を配合すること。AS樹脂などはその典型的な例。

フレコン

プラスチック業界では、材料を1活で投入する袋 袋詰めにするより、作業コストが軽減できる。その他の粉末を扱っている業界でも取り入れられている。我々の業界のリサイクルプラスチックは、最近殆どこれらのバックを用いられている。 

ブロー

合せ金型内において、加熱により軟化している熱可塑性プラスチックのバリソンまたはシートお空気圧などを用いてふくらませ、金型に密着させると同時に冷却して中空体を得る成型方法をいう。

ブロッキング

ゴムやプラスチックのフィルムまたはシート同士を重ね合わせて, 長く接触させておく間に,互いに付着して簡単にははく離しにくくなる現象をいう。

ブロック

配列の違い。

粉砕

成型物を破砕し細かくすること。

ペレタイザー

押出機から出たストランドをカットする機械。

ペレット

直径または一遍が2~5mmぐらいの球形、円柱形または角柱形に造粒した成形材料をいう。

ベントアップ

押出機で網詰り等が発生した際、樹脂が逆流しベント孔からあふれだすこと。

ベント孔

押出機のシリンダ内のガスを抜く穴。

ポジティブリスト

ポリオレフィン等衛生協議会が発行する、食品容器包装および器具に用いられる合成樹脂について安全性を目的とした自主規格基準。樹脂、添加剤、色材に分かれている。

ホットカット

プラスチック押出し機製造時に、球状に加工したペレット オレフィンメーカーはこれらが殆ど。

ホッパー

成形機などに取り付けられ成形材料を供給するための通常は円すい形をした容器をいう。

お気軽にお問い合わせください!!

PAGETOP
Copyright © 関西プラスチックリサイクル商工会 All Rights Reserved.